演技必修選択科目"アーツ"

発声・滑舌・感情開放等、個人のスキルアップを図り、役を通して総合的な表現力を身につけます

  • POINT 01

    演技の基礎からしっかり学べる

    発声、発音や身体の使い方など演技の基礎を身につけ、表現方法を学びます。集団で作品を創るために必要な自主性や協調性・責任感を養います。

  • POINT 02

    実習を通して、個性を伸ばし、感性を磨く

    演技以外の分野にも幅広く挑戦し、自分の長所や短所を見極めます。実践を通じて「表現すること」について追求し、感性を磨きます。

目指せる職業
声優、俳優、タレント、ナレーター、ラジオパーソナリティ声優、俳優、タレント、ナレーター、ラジオパーソナリティ

3年間でなりたい自分になろう!

演技では、3年間で以下のカリキュラムのもと、学習を行っていきます。
新しいことに積極的に挑戦して、未来の自分をイメージしましょう!!

  • 1年

    俳優・声優として必要な、正しい呼吸法や声の出し方、基本的理論や表現方法、技術などの基礎を身につける
  • 2年

    「表現すること」について考え、様々な体験と実習を重ねることで、個性を見極め、感性を磨く
  • 3年

    実践的演習を繰り返すことで、より高い演技力、表現力を身につけ、新たなステップへ進むための準備をする
まずは基礎レッスン!まずは基礎レッスン!
何事にも楽しく全力でチャレンジ♪何事にも楽しく全力でチャレンジ♪

必修選択科目だけではなく、必修科目・選択科目も確認して、
様々な分野にチャレンジしよう!!