本校の説明会等における新型コロナウイルス感染症対策について(4/25更新)

新型コロナウイルス感染症拡大により、2021年4月25日「緊急事態宣言」が発出されました。
学校への休校要請がないことから、現時点では休校等の措置はとらない方針であり、本校が実施する説明会等について、新型コロナウイルス感染症拡大防止に十分配慮し、開催いたします。
皆さまに安心してご参加いただくために、以下のような対策を行います。

東放学園高等専修学校の取り組み

  1. 本校スタッフはマスク着用の上、参加者の方と適切な距離を保ち、対応いたします。
    (検温、手指の消毒、うがいを実施)
  2. 1階エントランスにサーマルカメラを設置し、教職員、講師をはじめ、すべての来校者の体温測定を行います。
  3. 教室に人数が集中しないように、人数制限を設けさせていただきます。
  4. 使用教室は換気を常時行い、ドアや窓を開けて実施いたします。
  5. ドアノブ等接触する部分や、当日使用する機材・教材等については、事前の消毒を徹底いたします。
  6. 体験入学でお配りする名札は、毎回新しいものを使用しています。
  7. 校舎入口、校内各階には手指消毒用の消毒液を設置しています。

ご参加の皆さまへのお願い

  1. 参加当日の朝、体温測定をお願いいたします。
    体調不良の方、体温が37.5度以上の方、咳やくしゃみが出る方の参加はご遠慮ください。
  2. ご来校の際は、マスクの着用をお願いいたします。
  3. 校舎入口、校内各階に設置している消毒液で、手指消毒のご協力をお願いいたします。

なお、今後の状況によっては、実施内容の変更、または中止の判断をする場合があります。
本校ホームページにて随時お知らせいたしますのでご確認ください。