トップページ

入学案内

追加募集要項


お問い合わせは、フリーダイヤル(0120-379-104)もしくはお問い合わせフォームから
1.募集学科・修業年限・募集定員
芸術高等課程 芸術科(昼間部・共学)3年制 ・・・ 10名程度(編入学含む)
2.募集対象
(1) 2018年3月中学校卒業見込みの者または中学校既卒者
(2) 15歳以上で中学校卒業と同程度の学力を有する者(学校教育法等の規定に基づく)

<編入学をご希望される方>
(1) 高等学校、高等専門学校、大学入試資格付与の指定を受けている高等専修学校において、
  
当該教育課程を1年以上修了している者および修了見込み(2018年3月)の者
(2) 高等学校1年以上の修了者と同等以上の学力を有するもの(学校教育法等の規定に基づく)


※出願には、受験希望者の保護者の方にも学校説明を受けていただくことが条件となります。

3.入学試験種別
○ 自己推薦入試
出願者本人による推薦
本校教育内容を充分に理解し、入学意思が強固である
今後も意欲的に学業に取り組む意思がある
○ 一般入試
本校の教育内容を充分に理解し、今後も意欲的に学業に取り組む意思がある
○ 編入学入試
本校の教育内容を充分に理解し、思考が合致している
今後も意欲的に学業に取り組む意思がある
4.選考方法
○ 自己推薦入試
個人面接(提出書類を基にした質疑応答)
自己PR面接(パフォーマンスや作品紹介などを基にした、個別の質疑応答)
書類による選考(志願票、自己推薦書)
○ 一般入試
個人面接(提出書類を基にした質疑応答)
適性テスト(本校の「学校案内2018」の内容を中心に出題)
書類による選考(志願票)
○ 編入学入試
個人面接(提出書類を基にした質疑応答)
自己PR面接(パフォーマンスや作品紹介などを基にした、個別の質疑応答)
書類による選考(志願票・調査書)

※国語・数学・英語などの筆記試験はありません。

5.入学選考料
20,000円
選考料は専用の振込用紙を使用し、必ず出願前にお振込みください。
(振込手数料は出願者の負担となります。選考料の返金はいたしません。また現金での納入は一切受け付けておりません。)
6.出願書類
  • (1)志願票(選考料収納印のある振込確認票を貼付したもの)
  • (2)自己推薦書(自己推薦入試受験者のみ)
  • (3)調査書(出身中学校所定のもの)

    ※出願時に間に合わない場合は、事前にご相談ください
  • (4)TOHO ACCESS CARD(スタンプカード)

    ※紛失の場合は出願時に申し出てください

<編入学を希望される方>

  • (1)志願票(選考料収納印のある振込確認票を貼付したもの)
  • (2)調査書(高等学校等)
  • (3)TOHO ACCESS CARD(スタンプカード)

    ※紛失の場合は出願時に申し出てください
7.出願方法
指定の出願期間に、「6.出願書類」一式を郵送、または本校の出願受付窓口まで直接持参。

※受験希望者の保護者には、出願までに必ず学校説明を受けていただきます。
※窓口の受付時間 10:00~15:00

8.出願期間・試験日・合格発表日・入学手続締切日
入試種別 出願期間
(郵送・窓口)
試験日 合格発表日 入学手続締切日
自己推薦入試
一般入試
編入学入試
2018年3月8日(木)~3月24日(土) 2017年3月8日(木)~
3月26日(月)のうち
出願者の希望する日
(要相談)
受験日当日
校内で発表
2018年3月27日(火)
9.学費
学費内訳 1年次 2年次 3年次
入学手続時 後期(9月) 前期(3月) 後期(9月) 前期(3月) 後期(9月)
入学金 200,000
授業料 300,000 300,000 300,000 300,000 300,000 300,000
実習演習費 25,000 25,000 25,000 25,000 25,000 25,000
施設設備費 65,000 65,000 65,000 65,000 65,000 65,000
合 計 590,000 390,000 390,000 390,000 390,000 390,000
年 額 980,000 780,000 780,000
〇学費(単位:円)

学費内訳 1年次
入学手続時 後期(9月)
入学金 200,000
授業料 300,000 300,000
実習演習費 25,000 25,000
施設設備費 65,000 65,000
合計 590,000 390,000
年額 980,000
学費内訳 2年次
前期(3月) 後期(9月)
入学金
授業料 300,000 300,000
実習演習費 25,000 25,000
施設設備費 65,000 65,000
合計 390,000 390,000
年額 780,000
学費内訳 3年次
入学手続時 後期(9月)
入学金
授業料 300,000 300,000
実習演習費 25,000 25,000
施設設備費 65,000 65,000
合計 390,000 390,000
年額 780,000
      ※ 入学時の学費納入は、「前・後期2回分納」「特例納入」の2つの方法があります。
      ※ 入学後の学費については、9月と3月に徴収します。(その都度、振込用紙を送付します)

        就学支援金の授業料への充当方法については、入学後あらためてご案内します。
      ※ このほか、専修学校学生生徒災害傷害保険料など諸経費がかかります。
        詳しくは下記「11.諸経費」でご確認ください。
10.奨学生制度
○ 特待奨学生
芸能や芸術の活動で顕著な活躍の見られる入学生・在校生に学費等の免除を行います。
○ 特別育英奨学生賞
学業成績、人物ともに優れた生徒を選定し後期授業料相当額の奨学金を給付します。
○ 卒業生子女奨学金
東放学園の卒業生子女の入学に対して入学金の半額を奨学金として免除します。
○ 兄弟姉妹奨励金
東放学園の在校生・卒業生の兄弟姉妹が入学した場合、5万円の奨励金を支給します。

※その他、公的奨学金制度や各都道府県等でも奨学金制度が設けられています。
日本政策金融公庫(国の教育ローン)

http://www.jfc.go.jp/

11.諸経費

● 入学時に徴収(入学手続時の学費に加算して徴収)
専修学校学生生徒災害傷害保険料 2,340円(3年分)
教育活動中および通学中における生徒の災害事故に対する専修学校教育振興会の補償制度。
芸術鑑賞費 10,000円(1年分) ※各年度毎に徴収

● 入学前に徴収(業者へ直接申し込み、支払い)※以下は基本パターンの金額です
制服代
男子(ブレザー、スラックス、ネクタイ) 約46,000円~
女子(ブレザー、スカート、リボン) 約45,000円~

● 入学後に徴収
テキスト代は入学後別途徴収となります。
また、任意参加の講座やイベント(スポーツセミナー、クラブ合宿や検定受験などの費用)は
参加希望者のみ実施時に徴収します。

● その他

  • 3年次後期の学費請求には卒業経費(15,000円程度)が加算されます
  • 寄付金などの制度は一切ありません。
  • 校外実習に伴う交通費や入場料などは各自の負担となります。
  • 任意の傷害保険を別途ご案内しますので、ご希望の方は加入してください。

※入学手続き時に納入された学費について、2018年3月31日までに入学辞退の意思を申し出た場合においては、入学金を除く納入金を返還いたします。

12.編入学に関する注意事項
  • 編入学時期は毎月4月です。年度途中の編入学は行っておりません。
  • 高等学校などの各学年の修了見込みで受験した者は、後日その学年が修了したことが記載されている書類(調査書または単位取得証明書等)を提出していただきます。修了していない場合は、希望する学年への編入学が認められません。